2014SSジャケット原型

9日からの展示会までのわずかな時間ですが、大津に戻ってきて不在の間に溜まっていた仕事を片付けています。パターンも進めておきたいので少しだけ作業。前回戻ってきた時に作った原型からジャケット原型の作成。前後の身巾の巾出しに差をつけて、展開後も展開前と同じバランスにするようにしました。

2014SS原型の調整

展示会のため作業的な仕事が週末しかできないのですが、とにかく早く次の2014SSをはじめておきたいのでまずは原型の調整から。
今シーズンはカマ巾と脇線位置の調整をしました。毎回それぞれのパターンを作成する際にバランスを見ながらしていた作業を、原型に反映することによりいつも同じルールに則ってオートマティックにできるように変更しました。




2013-14AWのパターン作成終了

今期のパターン作成は本日出荷した分で終了しました。
これで、工業化されて戻ってくるのを待つだけ。
明日からは展示会とその前の撮影のための準備にかかります。
展示会は合同展を含めて4週にわたり4回開催する予定です。
スケジュールの詳細は後ほど。

ペースアップ

完成したパターンから出荷を始めています。ただ思いのほかトレースに時間がかかるし、それに掛かり切りになると新しい型へ進めない。今のところアウターで2型が朝から取りかかっての限界。ちょっとペースをあげないとダメですね。
 

マスターパターン出荷にむけて

パターンをトレースして工業化してもらうためにパターンナーさんに向けてマスターパターンの出荷をはじめたのですが、いつもお願いしているパターンナーさん2人が産休に入られたので、そのぶんを新しいパターンナーさんに依頼しなければならないことに気づきました。型数が多かったショーをやっていた頃にお願いしていたところがいくつかあるのですが、担当していただいていた方がすでに退社されていたりするのでちょっと考えねば。

配色が。。。

カットソーのトワルを組むのに端切れのカットソーを集めて使ったら、エラいことになりました。
ちょっとパターンナーさんにこれを渡すのは恥ずかしい。。。




グラデーションのカットソー

2012-13AWで好評だったカットソーのグラデーションのアイテムをバリエーションを増やし新色で展開したいので、そのパターンを引いています。ニットに寄せるカンジでドレープ感を大切にしたいので、前回もゆったり目でしたがよりゆったり目のシルエットで作成中。

もっぱらパターンを引いています。

今はジャケットを。2013SSではジャケットを途中でドロップさせたので、商品がなかったのですが、今回は何型かバリエーションで見せたいと考えています。なので、まずは基本となるカタチから。
昨シーズンのパターンを元にしながら、アームホールとダーツの関係性を調整しながら作りたいと考えています。着丈はちょっと長めにしようかな。

2013-14AW原型の調整

今シーズンは大きな変更はなく、肩ダーツ、バストダーツとアームホールの関係性だけ見直しました。
出張の合間にデベロップして終了。コレクションの制作に進みます。

パターンの最終出荷

パターンナーさんに工業化してもらうパターンの出荷がようやく終わりました。
最後の数型は工業化してもらって縫製工場にいれ、縫い上がってくるのは展示会初日の朝。会場直送になりそうです。
今回はめちゃくちゃ制作が遅れたこともあり、先週と今週やっているような大きな合同展は全てパスし、グループ展と個展に集中しようと思います。

9月の福岡と東京への出張の時だけはホテルのベッドで寝られましたが、8月後半から自宅では一度もベッドで寝ることができず、ずっとスタジオのリクライニングチェアでの仮眠で過ごしました。
とりあえず今は制作に関してはメドがついてホッとしています。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM