危機は脱した

現物の資材発注もだいたい終わり早いものは納品されはじめています。
昨日、1つの表地素材で「1反しか在庫がなく、追加生産にもまだ取りかかっていない」という連絡がきて、納期を遅らせるか分割納品で対応できるのか、それとも色自体を変更してお客様にお伝えして、進行するかキャンセルになるか色々対応策を考えて準備をしていましたが、先ほど「確保できた」と連絡がきてひと安心。他のメーカーさんがキープしていたものを引っ張って来てもらえたみたいです。
これで主な資材はだいたいメドがつきました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM